FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画感想

ほったらかしにしておくと広告が出るので、最近見た映画の感想でも書かせて頂きます。
折角なので、自己評価(☆×5)もセットで。
見てない、あるいはみようかなと思ってる方は参考に…w

ちなみにアニメ多めです



聖☆おにいさん : ☆☆☆
漫画のまんまでした。
一部オリジナルも入っていましたが、ネタや話は漫画のままです。
ですので、漫画を一通り読まれている方は物足りなさを感じるかもしれません。
とはいえ、絵柄や雰囲気も非常にマッチしており、声も違和感なく、楽しめる作品ではありました。
息抜きをしたい方にお勧めです。
しかし、日常系の話ですので、あまり映画館向きではなかったなという印象はありました。

AURA : ☆☆☆☆
ライトノベルが原作のアニメ映画。
監督をされている岸誠二という方の作品が好きだったので見に行きました。
ちなみに原作は未読です。
岸誠二さんは、笑いが上手いとい言うざっくばらんなイメージを持っていたんですが、本作では笑いの要素は殆ど見られませんでした。
しかし、非常に単純で分かりやすいストーリーとメッセージ性を持っており、スッキリする映画でした。

シュタインズゲート:☆☆
これだけ劇場の雰囲気が特殊だった…(汗
アニメしか見てない身ですが、内容は十分理解出来ました。アニメ24話を見ていない人にはお勧めできません。
少し厳しめに言うと、後半の流れが分かりづらかったです。そして、終わり方も微妙に感じました。
しかし、前半は面白く、これからどうなるんだろう!?と期待感を抱ける作品ではありました。
その分、後半は残念にも感じました。

ヒッチコック:☆☆☆
懐かしい!!
あの名作、サイコが出来るまでを描いた作品です。サイコ以外にも鳥などのオマージュも込められており、ヒッチコック好きは凄く楽しめる作品です。
反対に、ヒッチコック作品(特にサイコ)を知らなければ、あまり楽しめない映画だと思います。

リンカーン
:☆☆☆☆☆☆
素晴らしい!の一言に尽きます。
スピルバーグが、「リンカーンという”人間”を描く」と言っていた通り、本作のリンカーンは英雄ではなく、”人間”なんですね。
息子を戦場に送り出すかどうかの葛藤、必ずしも家族が支えてはくれない、つい癇癪を起してしまうなど、暗い一面も惜しむことなく書き出されていました。
思えば日本の作品(映画、ドラマ、アニメect)は、人間味の薄いキャラが多いよう思えます。
黒澤作品はガッツリ人間も書き込んでいましたが、洋画に比べると「大切な人のため」とかばかり焦点が行き過ぎて、人間がおろそかになっていると感じます。
ともかく、最近みた映画で一番のおすすめです。
スポンサーサイト
[PR]

COMMENT

No title

映画の紹介ありがとうございます!私も機会があればこれらの作品の内のどれかを観て見ようと思います。ところでトキさんのマネキン化スプレーの動画に出てくる被害者の娘達が『失われた未来を求めて』のキャラであることを最近知りましたが、何か採用した理由はあるのでしょうか?あと今後ももちかシリーズを出す予定はありますか?『夏のお菓子』を見ると懐かしくなったものでw長文すみませんでした。

No title

(^-^)/さん、いつもコメントありがとうございます!
マネキン動画ですが、選んだ理由は一切ありませんw しいて言えば、可愛いなと思ったからです。
というか、(^-^)/さんに言われキャラの絵の作品を始めて知りましたw
ももちかシリーズは…今のところは出す予定はありません。ただ、作ったはいいけど未使用の素材があるので、作る可能性はありますが…(汗

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。